上越の企業売上高ランキング 「エム・アイ・ディジャパン」が3年連続1位

東京商工リサーチは、このほど高田支店管内の上越、妙高、糸魚川の3市の企業を対象とした新潟県上越地区売上高ランキングをまとめた。トップは3年連続で、パチンコ店や介護事業などを展開する上越市の「エム・アイ・ディジャパン」となった。上位10社を見ると、順位の入れ替わりがあったものの、いずれも前年にトップテン入りした企業と同じだった。

エム・アイ・ディジャパンのパチンコ店、ミッド・ガーデン上越店
ミッドガーデン

エム・アイ・ディジャパンは、前年より約12%売上を落としたが、302億5220万円で3年連続でトップの座を守った。

2位は、昨年の4位から順位を上げたプラント建設、機械装置製造を手がける上越市の「田辺工業」。売上は264億5214万円で、約6%伸ばした。

3位は上越市の電子部品製造、有沢製作所で、売上高は257億9375万円。電子材料と産業用構造材料の需要減少に伴い、売上が約6%減少し、前年の2位から順位を下げた。

トップ10のうち、売上高を伸ばしたのは2位の田辺工業と、5位のナルスだけで、ほかは売上高が減少した。

対象は2015年4月期から2016年3月期までを決算期とする売上高上位の新潟県内企業500社で、このうち上越地区からは34社(前年比3社減)が入っている。金融、衣料、農業団体法人、特殊法人、合併で解散した企業、倒産企業は除外した。

上越地域の上位10位の企業は次の通り。(企業名のリンクをクリックすると公式サイトへ)

  1. エム・アイ・ディジャパン(上越市)
    売上302億5220万円(前年342億119万円、前年1位)
  2. 田辺工業(上越市)
    売上264億5214万円(前年249億5709万円、前年4位)
  3. 有沢製作所(上越市)
    売上257億9375万円(前年275億7828万円、前年2位)
  4. アプレ(上越市)
    売上223億1090万円(前年261億5089万円、前年3位)
  5. ナルス(上越市)
    売上212億4776万円(前年182億46万円、前年6位)
  6. ポラテクノ(上越市)
    売上173億2307万円(前年201億1940万円、前年5位)
  7. Jマテ.カッパープロダクツ(上越市)
    売上160億4627万円(前年180億8496万円、前年7位)
  8. 田中産業(上越市)
    売上145億2009万円(前年153億4808万円、前年8位)
  9. 大島農機(上越市)
    売上137億373万円(前年144億8155万円、前年9位)
  10. 明星セメント(糸魚川市)
    売上118億3041万円(前年129億6143万円、前年10位)

関連記事

https://www.joetsutj.com/articles/61788333  
https://www.joetsutj.com/articles/52115553
https://www.joetsutj.com/articles/52067728
https://www.joetsutj.com/articles/52014126
https://www.joetsutj.com/articles/51846226
https://www.joetsutj.com/articles/51726783