ホーム > 2017/01

NHKBSの番組「にっぽん百名山」 1月9日に妙高山が2度目の登場

5か月前

NHKBSプレミアムの人気番組「にっぽん百名山」で、新潟県を代表する名峰「妙高山」が2014年8月に続き、2度目の登場を果たす。前回は燕温泉登山口から山頂を目指したが、今回は笹ケ峰高原から登る。放送は2017年1月9日午後7時30分~8時。

紅葉に染まる妙高山(2016年10月)
myokoS

番組では巨大なハルニレの木が点在する牧場から木道に入り、紅葉したブナの巨木が生い茂る原生林を野鳥のさえずりを聞きながら登ってゆく。十二曲の急坂を抜けると高層湿原に到着。秋の高山植物を堪能して黒沢池ヒュッテで一泊。翌日は樹林帯を400mほど登り、ナナカマド、ダケカンバが赤や黄色に染め上げる道を抜けて山頂へ。白馬岳が連なる北アルプス、浅間山と八ケ岳の間に富士山を望む遠望を満喫する。

再放送は1月15日午前6時30分から、1月19日午前11時からの2回予定されている。

◇公式サイト http://www4.nhk.or.jp/100yama/

関連記事

https://www.joetsutj.com/articles/52044098 NHKのBSプレミアムで放送されている山旅番組「にっぽん百名山」に2013年8月5日(月)、長野県小谷村と新潟県糸魚川市との県境にある標高1963mの「雨飾山」が登場する。番組では寒冷な気候が育んだお花畑や頂上からの北アルプスや日本海の展望を楽しむ。番組案内によると「武田信玄の隠…