ホーム > 2020/05

「和を感じるウッドデッキのある家」上越市横曽根で5月16、17日に見学会 ハーバーハウス

3か月前

=記事広告=

低価格高品質で完全自由設計の注文住宅を手がける「ハーバーハウス」(本社・新潟県新潟市)は、2020年5月16、17の2日間、上越市横曽根で完成見学会を開催する。見学は完全予約制となるほか、無料通信アプリのLINEを利用したビデオ通話によるオンライン見学も可能となっている。

公開される家の外観。玄関には縦格子を付け、和の趣も
外観

公開されるのは、延べ床面積約37坪、4LDKの家。 テーマは「和を感じるウッドデッキのある家」で、白を基調とした洋風の外観だが、玄関前の縦格子や和室の丸窓など、和の趣も取り入れた。

リビングと階段を仕切る壁面には室内窓も。部屋のアクセントになっている
リビング1

リビングダイニングは約18畳とゆったりした造り。そこに4・5畳の和室と5畳のウッドデッキが隣接しているため、より広さと開放感を感じさせる。

また建物の一角には除雪道具、タイヤなどが入れられる土間収納も。かさばりがちな用具も1か所にまとめてしまっておける。

リビングに隣接してウッドデッキや和室も。より広さを感じさせる
リビング2

見学会は午前10時〜午後6時(17日は5時)で、1時間に1組の予約制。会場は申し込み時に伝える。

また今回は、無料通信アプリのLINEを利用したビデオ通話によるオンライン見学も可能。会場へ出向くことなく、自宅にいながら見学ができる。

なお、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、来場者はマスクと手袋の着用が必要。スタッフもマスクを着用しての案内となるほか、約1時間ごとに室内換気と除菌を行う。

見学会の詳細はこちら。Webからの見学予約、LINEオンライン見学申し込みはこちら

電話での予約・問い合わせは 0120-208-095