ホーム > 2016/10

積雪地ならではの工夫に「奥様目線」 10月22、23日に住宅完成見学会

4年前

=記事広告=

株式会社ステーツによる住宅完成見学会が2016年10月22日(土)と23日(日)、妙高市石塚町1で開かれる。積雪地ならではの外部収納や物干しスペース、子育てについても工夫を凝らした「奥様目線」の住宅を見学できる。見学は完全予約制で、時間は両日とも午前10時から午後5時。

states

ステーツは、「良い住宅を、誰もが買えるちょうどいい価格で」をモットーに、「ちょっといいデザイン」「ちょうどいい住み心地」「ちょうどいい価格」の家づくりに取り組む住宅メーカー。新潟県を中心に北陸、関東甲信、関西など年間約400棟の住宅施工実績がある。

今回の見学できるのは、「家族に優しい、奥様目線」の住宅。フロア全体を見渡せて子供の様子を見ながら料理ができるアイランドキッチン=写真=や、1.25坪のゆったりとした浴室のほか、大空間の子供部屋は、将来の成長に合わせて間仕切りができる設計になっている。このほか洒落た間接照明のデザインなど見どころが満載だ。

P1090224

見学会は完全予約制。見学会のページ(http://www.states.co.jp/event/details_287.html)からも申し込める。

今後もさまざまなタイプの住宅の見学会が予定されており、同社では「11月末まで完成見学会が続々開催予定です。ご期待ください」としている。

今後の開催日は10月29日(土)30日(日)と、11月5日(土)6日(日)。

申し込み、問い合わせはステーツ上越支店025-522-8333。