ホーム > 2021/10

「リゾート」「全館空調」「アウトドアリビング」上越市内で3棟同時住宅見学会 クーディーホーム

1か月前

記事広告

長く住み続けられるスタンダードさに個性も加えた家を手がける、新潟県上越市上源入のクーディーホーム(アスカ創建)は、2021年11月3〜7日に、同市内で3棟同時見学会を開催する。いずれも木造2階建ての3LDKだがデザインは異なり、さまざまなスタイルを体感できる。完全予約制。

三ツ橋新田のラグジュアリーハウス

三ツ橋新田の家の外観
IMG_8111

同市三ツ橋新田の家は、ラグジュアリーな時間が過ごせるリゾートタイプ。リビング外のテラスには、水が壁面を流れる「ウォーターガーデン」があり、水の音を聞きながらリラックスするのも良し。夜にはライトアップもされ、テラス一つでぜいたくな空間を演出できる。

リゾート気分を楽しめるウォーターガーデン
三ツ橋新田用ウォーターガーデン

リビング横には約3畳のスキップフロア(1.5階)も。趣味、学習、ワークスペースなどとして自由に使え、室内のアクセントになっている。

吹き抜けのあるリビングダイニング
三ツ橋新田用リビング

富岡の全館空調システムハウス

富岡の家の外観
富岡

同市富岡の家は、市内初公開という全館空調システム「オンレイECO床暖」を採用。冬場も素足で過ごせるほど足元から暖かく、家中で温度差がほとんどないのが特徴だ。

吹き抜けのある開放的なリビング。
富岡用リビング

また約24畳と広いリビングダイニングの中心にキッチンを配置。キッチンに立っていても、リビングで遊んだり勉強をしていたりしている子供や家族の様子を目に入れておける設計もポイントだ。

1.5階のスキップフロアからはリビングやキッチンも見渡せる
富岡用ホビースペース

東本町のアウトドアリビングの家

東本町の家の外観
東本町外観

同市東本町4の家は、コンパクトな土地を最大限生かした設計で、1階をガレージなどとし、2階にリビングダイニングを置いた。

2階に設けられたリビングダイニング
東本町リビング

リビングの外に約16畳のアウトドアリビングがあり、屋外でも視線を気にすることなくくつろいだり、スクリーンを出して映画なども楽しんだりできる。

リビング外には「アウトドアリビング」も
東本町アウトドアリビング

約60年にわたって上越で家づくりを行ってきた同社。高気密、高断熱、高耐久、高耐震は標準仕様で、無垢の木やタイルなど上質な素材も使い、吹き抜けのある開放的な空間やテラスなど、“五感に心地いい暮らし”を提案している。

同社では「幅広い年代の方からご支持をいただいています。ぜひご体感ください」と話している。

公開時間は午前10時〜午後4時で、完全予約制。

WEB予約はこちら。ホームページはこちら

電話 025-520-7575