乗用車が衝突 電柱根元から折れる 上越市の国道18号子安交差点で事故

新潟県上越市子安の国道18号の上新バイパス子安交差点で2016年11月15日午後2時頃、普通乗用車が道路を逸脱し、電柱に衝突する事故が起きた。電柱は根元から折れ、男性は骨盤を骨折する重傷を負い、市内の病院に搬送され治療を受けている。

乗用車が衝突し電柱が根元から折れた
jiko

上越警察署によると、運転していたのは20代男性で、国道を妙高方面から直江津方面へ向かっていたと見られ、乗用車は進行方向左側の電柱に衝突し、停車した。電柱が折れたため、付近の信号機が約1時間にわたって消える影響が出た。


現場の場所