ホーム > 2018/01

上越市中通町で未明に火災 住宅密集地で現場一時騒然

10か月前

2018年1月2日午前4時前、新潟県上越市中通町の会社員高橋悟さん(47)宅から出火。木造一部2階建て住宅約110平方mを全焼し、同5時8分に鎮火した。上越警察署によると、同居する母親の久子さん(75)が気道熱傷の疑いで市内の病院に搬送され入院したが、命に別条はない。高橋さん宅と隣接する住宅6軒にも外壁が焦げたりガラスが割れたりするなどの被害があった。

激しく燃え広がる住宅(午前4時すぎ)
20180102-DSC_3726

住宅密集地の中で激しい炎が上がった(午前4時すぎ)
20180102-DSC_3710

現場は住宅密集地。住宅は激しい炎と煙を上げ、付近は一時騒然とした。

高橋さんは久子さんと2人暮らし。出火当時、2人は就寝中で、久子さんが火に気付いた。高橋さんは「火があっという間に衣類に燃え移った。除湿機のコンセントから火が出たのではないか」と話していた。

同署などで出火原因を捜査中。

【修正】掲載当初、「上越警察署によると、今のところけが人はない」としていましたが、その後の同署の捜査でけが人が判明したため記事を一部修正しました。