ホーム > 2022/01

「足元から暖かい」の心地良さ 1月8日から上越モデルハウスで見学会 カネタ建設

3週間前

記事広告

新潟県上越市栄町2のカネタ建設上越店は、同社が手がける住宅「キノイエ」の暖かさ体感イベント「雪国の冬 足元から暖かい暮らし見学会」を、2022年1月8〜10日に、上越市塩屋新田のモデルハウスで開く。完全予約制。

「小さな邸宅」をコンセプトとするキノイエは、国産杉をたっぷりと使った自然派住宅。床下に設置したエアコン1台で床下を暖め、床面の吹き出し口からの暖気と自然対流で家全体を快適にする「省エネ」な家計に優しい仕組みで、足元の暖かさは言うまでもなく、キッチンやトイレを含め家中で温度差が少ないのが特徴だという。

暖気は上にいくため、2階もぽかぽか。見学会では、無垢の杉板の床に寝転んだりしながら、木の家の肌触りの良さ、心地良さとともに、雪が降り積もった寒さ厳しい冬でも室内では素足で過ごせるような快適さを体感できる。

自然素材をふんだんに使用した「キノイエ」のリビング
キノイエ_モデルハウス_リビング

またモデルハウスに隣接する「はなれ」には、趣味を楽しんだりできる約6畳のホビールームも設置。好きなものに囲まれながら、ゆっくりと自分の時間を満喫できるような、生活を楽しむアイデアも見どころの一つだ。

自分の時間を楽しめるホビールーム。ワークスペースとしても使える
ホビールーム

公開時間は午前9時〜午後5時で、1日5組限定。同社では「足元から暖かい家の心地良さを、ぜひご体感ください」と話している。

キノイエホームページはこちら。参加予約希望の場合はこちら

電話 0120-696-711(午前9時〜午後5時)。

体験会会場(キノイエモデルハウス)