ホーム > 2016/02

上越市頸城区のコンビニに軽自動車突っ込む けが人なし

4年前

店舗に自動車が突っ込む事故が全国で相次ぐ中、2016年2月3日午後0時25分頃、新潟県上越市頸城区のコンビニエンスストア「セーブオン上越日根津店」に、同市柿崎区在住の男性(78)が運転する軽自動車が突っ込んだ。店舗の自動ドアや陳列棚が破損したが、けが人はなかった。

軽自動車が突っ込んだコンビニ
20160203_13.40コンビニ車2

上越署の発表によると、事故当時、店内には客と店員の計3人がおり、男性が運転する軽自動車に家族2人が乗車していたが、いずれもけがはなかった。

運転していた男性は「かばんを座席下に落としたため、ブレーキを踏むことができなかった」と話しているという。

店舗の自動ドアが全損した
20160203_1346

事故現場