ホーム > 2016/07

参院選 投票すると割引などの特典が 100超える店舗が参加

4年前

2016年7月10日の参院選で、投票すると新潟県内の店舗でさまざまな特典が得られる「選挙とくとくキャンペーン」が行われている。参加店舗は7月5日時点で100を超えており、上越市内でもカフェや映画館、ベーカリーなどが参加している。

参院選で投票し、投票済証明書(注1)か、スマホなどで投票所の看板と自撮りした写真を参加店に提示すると、店で割り引きやおまけなどの特別なサービスを受けられる。投票率アップのため、県内の子育て中の母親ら有志で作る実行委員会が企画した。

7月5日までに県内103店舗が参加。上越市内でも映画館高田世界館での割引やカフェでのコーヒー無料サービス、整体院での割引など複数の店舗が参加している。

期日前投票への対応など期間やサービス内容は各店で異なる。

詳細は、選挙とくとくキャンペーンのホームページ(http://tokutoku-vote.jimdo.com/

(注1) 投票済証明書 選管により名称が異なっており発行していない選管もある。上越市選管の場合は「投票所入場証明書」。投票の有無ではなく、投票所に入場して投票手続きをとったという事実を証明する文書。投票所(期日前、当日とも)で申し出ればもらえる。すでに期日前投票を済ませている場合でも市選管に申し出ればもらえる。

関連記事

https://www.joetsutj.com/articles/96156938 参院選が2016年6月22日公示され、新潟選挙区(改選数1)には、3人が立候補を届け出て、7月10日の投票日に向け18日間の選挙戦に突入した。立候補を届け出たのは、自民現職で公明党が推薦する中原八一氏(57)、幸福実現党の新人横井基至氏(35)、無所属で民進党と共産…