ホーム > 2019/12

公務員に冬のボーナス 上越市は一般職平均72万5千円

7か月前

2019年12月10日、公務員に冬のボーナス(期末・勤勉手当)が支給された。新潟県上越市は一般職、特別職合計1838人に総額約13億4038万円を支給した。一般職の平均支給額は、平均年齢43歳9か月で約72万5千円。前年より約1万8千円減った。

一般職の支給月数は、前年より0.050か月少ない2.225か月分。これまで夏に比べて冬のボーナスの支給月数が多かったが、本年度から夏と冬のボーナスの支給月数を均等にしたことなどから、前年より支給月数が減った。

市長のボーナスは約175万円、副市長は約132万円、教育長は約127万円、ガス水道事業管理者は約122万円。市議会議員の平均は約89万円。