ホーム > 2018/12

7月撤去の謙信像ポスト 年賀状投函用として復活

1か月前

新潟県上越市の高田駅前通りから今年7月に撤去された、越後国の戦国武将・上杉謙信の像が載ったポストが、年賀状用ポストとして期間限定で復活した。2018年12月31日まで、同市大手町の高田郵便局内に設置し、年賀状の投函を受け付ける。

年賀状投函用として限定復活した謙信像の郵便ポスト
DSC_1855

ポストは長年、上越市本町5の「あすとぴあ高田」前に設置されてきたが、老朽化などを理由に今年7月に撤去。その後、高田郵便局で保管していた。

新たな活用方法を検討する中、12月31日までの期間限定で年賀状投函用の特設ポストの一つとして使用することに。高さ約140cmのポストの上に、ブロンズ製の騎馬姿の謙信像が載っている。

ポストの上にはブロンズ製の騎馬姿の謙信像が載っている
DSC_1851

高田郵便局ATM(現金自動預け払い機)コーナー側の顧客出入り口ドア付近に設置し、年賀状投函を受け付けている。

関連記事

https://www.joetsutj.com/articles/21440916 新潟県上越市本町5の高田駅前通りのあすとぴあ高田前に設置されていた上杉謙信像が載った郵便ポストが2018年7月に取り外され、普通の郵便ポストに付け替えられた。この謙信像の郵便ポストは、市民に親しまれていたほか、ユニークなご当地ポストとして郵便ポスト愛好家などにも知られていたが、老朽化などを理由に撤去された。…