ホーム > 2021/05

上越市柿崎区で山菜採りの72歳男性が滑落 県警ヘリが救助し軽傷

4か月前

上越警察署によると、2021年5月15日午後3時37分頃、新潟県上越市柿崎区で山菜採りをしていた男性から、「崖から滑り落ちて動けなくなった」と110番通報があった。男性は県警航空隊に救助され、軽傷の見込み。

救助されたのは、同区柿崎に住む会社社長の小山伸次さん(72)。小山さんは同日午前8時頃、1人で自宅から車で出掛け、同区東横山の山で山菜採りをしていたところ、崖から約15m下に滑落した。自力で元の場所に戻ることができなかったため、小山さん自ら携帯電話で通報した。

警察と消防が約20人態勢で捜索し、午後6時25分、県警航空隊のヘリコプター「こしかぜ」により救助された。小山さんは市内の病院に搬送されたが、すり傷など軽傷の見込みで、命に別条はない。