ホーム > 2016/08

11月6日はマラソンで酒が飲めるぞ!「きき酒マラソン」今年も

3年前

上越商工会議所青年部は2016年11月6日(日)、春日山城跡や正善寺ダムなど21kmを巡るファンランイベント「帰ってきた 越後謙信 きき酒マラソン2016」を、新潟県上越市春日山町1の上越市埋蔵文化財センターを発着点に開催する。途中、焼肉を食べたり、ゴールでは日本酒のきき酒が楽しめる。

1回目の昨年は、雨の中、約200人が完走した。今年はコースが5km延び、21kmとなる。当日は上越市埋蔵文化財センターを午前10時にスタート。高低差200mの春日山城跡を駆け上がり、正善寺ダムで折り返す。後半は舗装された道路を走り、20km地点のNIKU-TANAバーベキューガーデンで焼肉を味わい、ゴール後は利き酒を楽しむ。制限時間は5時間。ファンランのため、タイム計測や順位付けはしない。

当日の受け付けは、午前8時~9時30分。酒を提供するイベントのため、春日山駅から会場間でシャトルバスを運行する。更衣室、手荷物保管は埋蔵文化財センター向かい側の春日山荘。

申し込みは10月5日まで、インターネットの「ランネット」で受け付ける。参加料は一般5000円、学生3000円。参加資格は20歳以上の男女で、先着順300人。

問い合わせは同青年部、025-525-1185。

2015年の「第1回越後謙信 きき酒マラソン」のスタート
DSC_0008

↓大会情報
http://www.jyeg-kanko.com/

↓申し込みは「ランネット」から
http://runnet.jp/

↓パンフレットダウンロード(PDF)
ファイル “kikizake” (1.3 MB)

スタート地点の市埋蔵文化財センター