ホーム > 2019/09

「ほっともっと」新潟県内は9月30日に4店舗閉店 上越は1店舗

2か月前

全国で直営店190店の閉店を発表している持ち帰り弁当の「ほっともっと(Hotto Motto)」は2019年9月30日、新潟県内で4店舗を閉店する。上越市内で閉店するのは、上越鴨島店(鴨島3)のみ。

9月30日午後2時に閉店する上越鴨島店
IMG_2589

ほっともっとを運営するプレナスは、直営店からフランチャイズ店への移行を進めており、8月末時点で国内2726店舗のうち906店が直営店。人件費の高騰などが経営を圧迫しており、同社は今年8月、売上を伸ばしても採算が取れずフランチャイズへの移行が困難な190店舗を、9月以降に閉店すると発表していた。

新潟県内には直営、フランチャイズ合わせて55店舗があり、このうち長岡大島店(長岡市)、五泉南本町店(五泉市)、上越鴨島店(鴨島3)、小出町店(南魚沼市)の4店舗を9月30日午後2時に閉店する。

閉店後、上越地域の店舗数は、上越市内5店舗、妙高市内1店舗となる。