ホーム > 2016/10

上越市全域で人口減 20万人割り込む 2015年国勢調査確定値

4年前

総務省統計局は2016年10月26日に2015年国勢調査の確定値を発表した。新潟県上越市の人口は19万6987人、前回の5年前の調査より6912人(3.4%)減少し、国勢調査の人口としては初めて20万人を割り込んだ。合併前の上越市と13区すべてで人口が減った。

2010年の前回調査では、13区全てで人口が減少した一方、合併前上越市は人口が0.3%増えていたが、今回は全域で人口が減少した。

上越市の人口(2015年国勢調査確定値)
jinkou

今回の調査で人口減少率が最も大きいのは大島区の16.3%減、次いで牧区が13.8%、安塚区が13.4%減となっている。合併前上越市は1.3%減。

国勢調査での現在の上越市域の人口は1947年の24万1306人をピークに減少傾向にある。