ホーム > 2018/12

切っても切っても「トキテツくん」 トキ鉄が新商品「トキテツくんの飴」発売

1か月前

The 新潟県上越市のえちごトキめき鉄道(嶋津忠裕社長)は、オリジナルの新商品で同社キャラクター「トキテツくん」の絵柄入りの「トキテツくんの飴」を発売した。2018年12月24日まで11駅で開催中のクリスマスキャンペーンと、25日からネット販売される同社の福袋を購入すると手に入れることができる。

新商品「トキテツくんの飴」
トキ鉄あめ111

「トキテツくんの飴」 は同社のオリジナルグッズで初の食品。切っても切ってもかわいい「トキテツくん」の絵柄になる組みあめで、トキテツくんのピンク色にあわせたイチゴ味。現在、一般販売はされておらず、レア商品でもある。同社では「組みあめは日本の伝統でもあり、外国人の方にも喜んでいただけるのではと考えた」と話す。

トキテツくんの絵柄入り
トキ鉄あめ22

2018年12月24日に同社の有人駅11駅の窓口で、「トキめきホリデーフリーパス」や管内の往復切符、来駅記念入場券(二本木駅、筒石駅)、トキ鉄グッズを購入するとクリスマスキャンペーンとしてプレゼントされる。

また12月25日午前10時から2019年1月3日まで、Yahoo!ショッピング内の「えちごトキめき鉄道公式ショップ」で販売される「2019年トキ鉄福袋」でも手に入れることができる。「いろいろ選べるトキ鉄セット」(税込み3900円)、「よくばり雪月花セット」(同4000円)に8個セットが入っている。なお同社の2018年の福袋は、販売開始から数分で売り切れている。

現在、あめの一般販売は未定。反響などを見て検討するという。問い合わせは同社販売課025-543-7889

えちごトキめき鉄道公式ショップhttps://store.shopping.yahoo.co.jp/tokitetsu-official/