ホーム > 2015/10

謙信公のにらみ効かず? 春日山城跡に18日朝熊出没

5年前

2015年10月18日午前6時頃、新潟県上越市中屋敷の春日山城跡三ノ丸付近で、散策中の男性が体長100cm程度の熊1頭を目撃し、同市環境保全課に通報した。けが人などはない。

春日山城跡の三の丸跡
三の丸

謙信公像下に設置された注意喚起の看板
熊の目撃

熊が発見された場所は上杉謙信公像から西に約400mの地点。三の丸は謙信の養子、三郎景虎の屋敷跡で、謙信の没後に起きた「御館の乱」で敗れ悲運の死を遂げたことから、景虎を慕って屋敷跡を訪れる人が多い。

春日山神社入り口付近では、今年7月13日にも体長約100cmの熊1頭が目撃されている。

 市ではホームページや安全安心メールなどで注意喚起しているほか、謙信公像近くに看板を設置した。謙信像近くの土産物店では「土、日曜は特に訪れる観光客が多い。市役所の人が看板を立てていたが、すぐ近くに熊が出るとは怖い」と話していた。

地図