ホーム > 2016/12

消防団員と家族に牛丼10%割引など各種特典 新潟県がサポート制度導入

4年前

新潟県は地域の安全安心を守るために昼夜を問わず活動している消防団員を地域全体で応援しようと、「にいがた消防団サポート制度」を2016年12月1日、創設した。消防団員とその家族がその家族が協力店舗(サポートショップ)で団員サポートカードを提示すると割引など各種サービスを受けられる。

niigata

県内には約3万8000人の消防団員が活動している。県では、買い物でのポイント加算、利用料金や商品価格の割引などで制度に賛同する店を募ったところ、12月1日時点で437店舗が参加している。

上越地域では、紳士服店での5〜10%割引、牛丼店での10%割引のほか、カー用品店、クリーニング店などで各種特典が受けられる。

県によると、団員には市を通じて団員サポートカードが配布されている。

県内のサポートショップ一覧(http://www.pref.niigata.lg.jp/shobo/1356854447802.html)。