ホーム > 2021/05

「借景と吹き抜けで暮らしを楽しむ」二世帯住宅 5月15、16日に大潟区で見学会

4か月前

記事広告

「四季豊かな借景と吹き抜けで暮らしを楽しむ」をテーマとした二世帯住宅の完成見学会が、2021年5月15日(土)、16日(日)の2日間、新潟県上越市大潟区雁子浜地内で開かれる。設計施工は、100年以上国産材を使った家造りを行っている上越市吉川区の布施材木店。完全予約制。

木造2階建て4LDKで、10畳の小屋裏収納もある家。公園に面しており、自然の四季折々の風景を借景して設計した。

自然素材たっぷりのリビングダイニング
リビング

リビングダイニングは吹き抜けで開放感があり、太陽光がたっぷりと差し込む。床や柱は国産スギやヒノキの無垢材を、天井や壁は調湿性・脱臭性の高い珪藻土クロスを使っており、自然素材あふれる空間となっている。

吹き抜けで開放感あふれる室内
吹き抜け2

リビング、ダイニングの窓の外には公園の風景がいっぱいに広がり、2階の吹き抜けからも眺められる。リビング外には約4畳の広さのウッドデッキがあり、屋根や照明も付いているため、天候に左右されずバーベキューなどが楽しめる。

公園に面した屋根付きのウッドデッキ
ウッドデッキ

このほか、買い物から帰宅後の動線を考慮し、玄関、パントリー、キッチンが一直線になるよう配置。脱衣場や物干し、クローゼットも近くにまとめ、洗濯の洗う、干す、しまうが最短距離でできるようにするなど、家事を時間短縮させて、その分自由時間を楽しめるようにした。

2階上には約10畳の小屋裏収納も設置。季節用品のほか、大切に取っておきたい家族の思い出のものなどの収納を想定している。

公開される家の外観
外観

「風景を眺めながらゆっくりと暮らす、自然素材たっぷりの呼吸する住まいです。税金が優遇される長期優良認定住宅でもあるので、ぜひご覧ください」と同社では話している。

開催時間は午前10時〜午後5時で、会場は予約申し込み時に伝える。なお新型コロナウイルス感染拡大防止のため、会場ではマスクの着用が必要となる。

ホームページ https://www.kinosumai.net/

見学申し込みは 予約フォーム、またはフリーダイヤル 0120-940-722 から。