ホーム > 2020/01

“授業をしない”学習塾で偏差値アップ 「武田塾上越校」生徒募集中

3日前

=記事広告=

“授業をしない”学習塾として日本全国に約250校を展開する「武田塾」。2019年2月には上越市仲町4に上越校が開校した。高校生が対象で、私大から国公立大学、医学部志望まで、偏差値を問わず大学進学を目指す生徒が自学自習に臨んでいる。

上越校の特訓スペースと自学自習室
自習

「年間1000時間も高校で授業があるのに、塾でさらに受けても偏差値は上がらない。独学が最強、最速の勉強法」という考えのもと、授業をしないのが同塾のスタイル。

偏差値アップには「わかる、やってみる、できる」の3ステップが必要とし、自学自習のやり方を身につけることを通して「わかる」だけではなく「できる」ようにすることを目指す。復習に加え、その時のレベルに合った市販の問題集を1冊ずつ完璧に解けるようになってから次のステップに進む学習法を取っている。

講師は義務自習や宿題、宿題範囲のテスト確認、個別指導などで自学自習を徹底管理。同塾の学習法と管理によって、同塾に通う生徒のうち、88%が偏差値を11以上アップさせているという。

約70ものコースがあり、受講料は特訓内容により決まる仕組み(通信制の2万円〜)。教科だけでなく、学習のやり方などのコーチングも行う。

「自学自習による『できる』で初めて得点になります。全くできない受験生を難関大学に合格させるのが武田塾。無料の受験相談も実施していますので、お気軽にお申し込みください」と同校では話している。

上越市仲町4-5-14、五月ビル3、4階。受付は午後1~9時。日曜定休。

武田塾ホームページはこちら

電話 025-520-8810

武田塾上越校