ホーム > 2021/10

知人女性の車にGPS設置しつきまとう 妙高市の46歳無職男逮捕 県内で初の摘発

1か月前

妙高警察署と新潟県警察本部子供女性安全対策課は2021年10月26日、GPS(全地球測位システム)機器を女性の車に取り付け位置情報を取得したとして新潟県妙高市志の無職、幸山誠容疑者(46)をストーカー規制法違反(位置情報無承諾取得等)の疑いで通常逮捕した。相手の承諾なく位置情報を把握する行為は、今年8月に施行された改正同法で規制対象に追加され、同署によると県内では初の摘発となる。

発表などによると、男は9月上旬、知人の20代女性が使用している車に承諾を得ずにGPS機器を取り付け、車の位置情報を複数回把握し、上越地方の商業施設などで複数回にわたり女性の近くをうろつくストーカー行為をした疑い。

女性がストーカー行為に気付いて不審に思い、家族と車を調べたところ、車底部に設置されているGPS機器を発見。同署に被害届を提出した。