ホーム > 2021/07

3世代で暮らす「ZEH」の家 上越市の直江津で8月1日まで見学会 グランハウス

3週間前

=記事広告=

初めまして。新潟県の上越地域で家づくりを行っているグランハウス上越店の店長、塚田正博です。当店は、2021年8月1日まで、上越市の直江津地区で、3世代住宅の完成見学会を行っています。当社の家づくりと合わせ、見どころなどをご紹介します。

多くの人にとって家づくりは初めての経験ですよね。安い買い物ではないにもかかわらず、プラン設計時に住み始め後のことをしっかり伝えない住宅業者もあったりして、結果的に「冷暖房費がかさむ」「間取りが使いにくい」などの後悔をする方も多いのが実情です。

グランハウス上越店の塚田店長
tsukada

33年にわたって家づくり行ってきた当社の経営理念の一つは「家は命の源」。夏も冬も自然環境が厳しい上越地域でも「家族みんなが健康で長生きし、生命を育む家を造る」というのがモットーです。

当社の家は、省エネルギーと太陽光発電での「創エネルギー」で、空調、給湯、照明などの消費エネルギー量の収支をプラスマイナスゼロにする、ZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)が標準仕様です。省エネやCO2削減等に貢献する住宅を表彰する「ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジー」で、2018年から3年連続で優秀賞をいただきました。

公開される家の外観(イメージパース)
外観R021212

今回公開する住宅も、太陽光システム(5.76kw)を搭載しています。設備は全てパナソニックの省エネ仕様で、窓は全て三層樹脂サッシ、換気システムも家中に導入しており、スペックは上越地域最高クラスだと思います。自然エネルギーを利用しながら長く住み継いでいく、今注目の「サステナブル住宅」です。

3世代で暮らす家ですので、各世代が暮らしやすいよう工夫しました。1階、2階それぞれにリビングがあり、生活リズムが違ってもストレスになりにくい環境にしたほか、脱衣室には物干しやアイロンカウンター、収納棚も設け、洗濯などの家事もワンフロアで効率良くできるようにしています。

また、洗面台を玄関近くに配置して帰宅後すぐに手洗いができたり、書斎としても使えるワークカウンターを設置してリモートワークも可能にしました。現代の暮らし方を考慮した設計になっている点も見どころです。

リビングダイニング(イメージパース)
LDK

見学は8月1日まで、時間は午前10時から午後6時まで(水、木曜定休)。当社上越ショールーム(同市藤野神田)での受付後に見学会場へご案内します。

新型コロナウイルス感染防止のため、ご予約優先となります。事前予約特典として、QUOカード(最大5000円分)をプレゼントします。予約ページはこちらから。

問い合わせ電話 025-520-8077

グランハウス上越店