ホーム > 2021/05

同僚隊員の自転車盗み懲戒処分 高田駐屯地の22歳男性陸士長

4週間前

新潟県上越市の陸上自衛隊高田駐屯地は2021年5月28日、駐屯地内の駐輪場で同僚隊員の自転車を盗んだとして、同駐屯地第2普通科連隊の男性陸士長(22)を停職15日の懲戒処分にしたと発表した。

発表などによると陸士長は2020年5月21、22の両日、駐屯地内の駐輪場で同僚隊員の自転車を盗んだという。自転車の所有者はそれぞれ別で、自分の所有する自転車が無くなっていることに気づいた1人が警務隊に届け出た。その後、自転車は市内の駅で発見されている。陸士長の聞き取りから、別日の犯行も明らかになった。

自転車はいずれも施錠されていなかった。