ホーム > 2021/09

上越零細連が高鳥修一議員らと9月23日にオンライン座談会 中小事業者の声政治に

2か月前

上越零細連が主催するオンラインイベントについて、同団体による寄稿として紹介します。(上越タウンジャーナル編集部)

imai 上越零細連 | 上越零細連

新型コロナウイルスの感染拡大から1年半。

全国の中小零細事業者が、営業自粛要請などによる売上低迷で存亡の危機に陥っています。

我々は昨年5月に上越零細連を設立。
零細事業者が上げた声を直接地元選出の国会議員に政治家にぶつけ、今度はその政治家が政府に声をぶつけることで日本を変えていこうとするものです。

我々は日本を救うための経済政策を7項目にまとめ、当初の目的どおり、昨年12月に地元新潟6区選出の高鳥修一衆議院議員に提出しました。

その後、高鳥議員は80人を超える仲間を集め、自民党執行部、首相官邸にくりかえし経済対策を提言。

しかし、政府は動かなかった。

よりにもよって、2020年の予算は30兆円が使われず繰り越されるという異例の事態となっています。

与党である自民党の若手・中堅議員が集まって声を上げているのにもかかわらずです。

なぜ政府はここまで頑なにお金を出し渋るのでしょうか。

政府は、一体何がしたいのか。

国民を幸せにするつもりはないのか。

その流れを受けて、上越零細連と高鳥修一事務所の共同企画として、オンライン座談会を開催することとなりました。

今回はなんと、やはり昨年4月に若手議員約60名を集め大規模な補正予算を政府に提言した、京都6区選出、自民党安藤裕(ひろし)衆議院議員にもご参加いただけることになりました。

上越零細連からは仕事の傍らMMT(現代貨幣理論)を研究している伊東雅普(まさひろ)副代表理事が参加、自民党にあって反緊縮財政を謳う衆議院議員おふたりに大いに語っていただきます。

ドケチ政府では国民は幸せになれません。

日本の片隅、新潟から日本を変えてみせます!!

908080

イベント概要

タイトル:「ドケチ政府に喝!! 新潟から日本を変えてやる!! ぶっちゃけZOOM座談会」

共催:上越中小零細事業者新連盟、高鳥修一事務所

日時:2021年9月23日(木・祝)21:00~

配信URL:https://www.youtube.com/watch?v=H6xrmeULOtM
※Youtube Liveでの生配信ですので、どなたでもご自由にご覧いただけます。

出演:

  • 高鳥修一(たかとりしゅういち、自由民主党 衆議院議員新潟6区)
  • 安藤 裕(あんどうひろし、自由民主党 衆議院議員京都6区)
  • 伊東雅普(いとうまさひろ、上越零細連副代表理事、有限会社伊東ドレス代表取締役)

司会:

  • 町 凌介(まちりょうすけ、上越零細連副代表理事、町の家 MACHI’S HOUSE管理人)

▼上越零細連公式サイト
https://reisairen.net/

上越地域のさまざまな事象や問題などについて自らの意見や提言、論考などを上越タウンジャーナルに寄稿したいという方は、info@joetsutj.comまでお寄せください。編集部で掲載する価値があると判断したものを掲載します。