ホーム > 2017/11

上越市国府3の国道8号で死亡ひき逃げ事件 車は逃走中

2週間前

上越警察署によると2017年11月5日午前1時45分、新潟県上越市国府3の国道8号上で女性が血を流して倒れていると110番通報があった。女性は出血性ショックにより、搬送先の市内の病院でまもなく死亡が確認された。同署は現場にタイヤ痕が残されていることなどから、死亡ひき逃げ事件として逃げた車の行方を追っている。

上越市国府3の国道8号で鑑識作業を行う警察
20171105-DCS_1740

現場は片側一車線の国道。同署によると、女性は高齢とみられ、ゆるやかな左カーブとなっている柏崎市方面の車線上で倒れていた。女性の身体には車にぶつかったような痕があるという。付近を車で通りかかった女性が発見し、110番通報した。

現場近くの国府交差点
20171105-DCS_1717

同署は逃走車両の捜査や女性の身元の確認を進めている。

事故現場