ホーム > 2018/07

2018年夏 上越地域と越後三大花火、北信の花火ガイド

8か月前

いよいよ2018年夏の花火シーズンに突入。新潟県上越地域では7月中旬から8月上旬まで、各地で花火大会が繰り広げられます。上越地域の花火大会を網羅したほか、県内の「越後三大花火」や、長野県北信地区の花火大会の日程なども掲載しました。

雨天、荒天などの場合は、中止や順延になることがあるので、お出かけ前に主催者に確認してください。

7月

7月21日 (土) 「早川大花火大会」(糸魚川市)

◇早川左岸(新町新道地区)
☆約1,000発
◇20:00〜21:20
◇問/糸魚川市観光協会観光案内所 電話025-553-1785 

【見どころ】祗園祭に合わせて早川地区で打ち上がる。長さ170mの特大ナイヤガラが見事。仕掛け花火、スターマイン、尺玉の連続打ち上げなど。無料駐車場あり。

早川大花火大会
早川花火

7月26日 (木)「上越まつり大花火大会」(上越市直江津地区)

◇関川河口右岸
◇約5,000発
◇20:00〜21:00 
◇問/直江津祇園祭協賛会 電話025-525-1185
◇公式サイト http://www.joetsu-kanko.net/special/matsuri/

【見どころ】神輿の川下りが関川河口に到着すると、響き渡る祇園囃子の中、スターマインやナイヤガラが豪華に競演。有料観覧席(1500円)あり。

上越まつり大花火大会
直江津祇園花火

7月29日 (日)「糸魚川大花火大会」 (糸魚川市)

◇青海シーサイドパーク
◇約1,000発
◇20:00〜21:00
◇問/おうみ祭り実行委員会 電話025-562-2352

【見どころ】おうみ祭りのフィナーレを飾る。芝生の上で寝そべって花火が見られる。スーパースターマインの光と大音響がすごい。無料駐車場あり。

7月29日 (日)「第41回名立まつり海上花火大会」(上越市名立区)

◇うみてらす名立
◇約90組
◇午後8時〜9時
◇問/名立まつり実行委員会 電話025-537-2182

【見どころ】名立まつりのフィナーレを飾る花火大会。海から打ち上げられる。

7月31日 (火)、8月1日 (水) 「鵜の浜温泉 色彩音楽花火」 (上越市大潟区)

◇鵜の浜温泉海水浴場
◇各250発(10分間連発)
◇20:00〜20:10
◇問/大潟観光協会 電話025-534-4465

【見どころ】音楽と花火がコラボレーションする10分間のイリュージョンが楽しめる。8月17、18、25日も打ち上げる。

鵜の浜温泉 色彩音楽花火
鵜の浜花火3

8月

8月5日 (日) 「第51回柿崎納涼花火大会」(上越市柿崎区)

◇柿崎中央海岸
◇500発
◇19時30分〜20時30分
◇問/柿崎観光協会 電話025-536-9042

【見どころ】海と陸から打ち上げられるスターマインの競演が見事。約100組の花火が打上げられ、真夏の夜空を幻想的に彩る

8月11日 (土)「きよさと夏祭り花火大会」(上越市清里区)

◇清里中学校グラウンド(岡野町)
◇約150発
◇午後8時00分〜9時00分
◇問/清里夏祭り実行委員会事務局 電話025-529-1218

【見どころ】夏祭りのフィナーレを飾る花火大会。

8月11日 (土)「第67回能生ふるさと海上花火大会」(糸魚川市)

◇能生海水浴場(弁天浜)
◇2,000発
◇19:45〜21:00
◇問/実行委員会(能生商工会内) 電話025-566-2244

【見どころ】大迫力の「爆雷」、弁天岩から投げ入れ水上で扇形に開く「水中爆雷」など。有料席あり。

能生ふるさと海上花火大会(水中爆雷)
能生水中爆雷

17日 (金)、18日 (土)、25日 (土)「鵜の浜温泉 色彩音楽花火」(上越市大潟区)

◇鵜の浜温泉海水浴場
◇各250発(10分間連発)
◇20:00〜20:10
◇問/大潟観光協会 電話025-534-4465

【見どころ】音楽と花火がコラボレーションする10分間のイリュージョンが楽しめる。25日は鵜の浜温泉開湯60周年式典のフィナーレを飾る

越後三大花火+新潟

7月26日(木)「ぎおん柏崎まつり海の大花火大会」(柏崎市)

◇15,000発
◇19:30〜21:10
◇問/ぎおん柏崎まつり協賛会 電話    0257-21-2334
◇公式サイト https://www.city.kashiwazaki.lg.jp/kanko/event/7/gion/

【見どころ】海上花火大会としては日本海側最大級。尺玉300連発、尺玉100発一斉打ち、海中空大スターマイン、600mワイドスターマインは圧巻。有料駐車場の佐藤池野球場からシャトルバス(有料)あり。

ぎおん柏崎まつり海の大花火大会
pixta_柏崎_S

8月2日 (木) 3日 (金)「長岡まつり大花火大会」(長岡市)

◇2日間で計20,000発
◇19:20〜21:10
◇問/長岡花火財団 0258-39-0823
◇公式サイト http://nagaokamatsuri.com/

【見どころ】日本三大花火大会のひとつに数えられる花火大会。平原綾香の歌声にのせて5分間のフルバージョンで打ち上げる「復興祈願花火フェニックス」は、何回見ても感動するスケールと迫力。2日の「天地人花火」はドラマがきっかけ、3日の「この空の花」は映画がきっかけに生まれた。メッセージ花火「故郷はひとつ」、ミュージックスターマイン「米百俵花火・尺玉100連発」も見逃せない。正三尺玉も3連発で打ち上げる。

長岡まつり大花火大会(フェニックス)
2016フェニックス

9月9日 (日)、10日 (月)「片貝まつり浅原神社秋季例大祭奉納大煙火」(小千谷市)

◇2日間で計15,000発
◇19:30〜22:20
◇問/片貝町煙火協会 電話0258-84-3900
◇公式サイト http://katakaimachi-enkakyokai.info/enka_info.html

【見どころ】400年の伝統を誇る。正三尺玉、ギネス記録を持つ正四尺玉、5分以上続く超特大スターマインなどが見られる。無料駐車場あり。シャトルバスあり。四尺玉打ち上げは、両日とも午後10時。

片貝まつり(正四尺玉)
pixta_片貝花火_S

◆8月12日 (日)「新潟まつり花火大会」(新潟市)

◇10,000発
◇19:15〜20:55
◇問/新潟まつり実行委員会 025-226-2608
◇公式サイト http://niigata-matsuri.com/

【見どころ】潟開港150周年を記念して、「新潟まつり」の最終日に開催。まちなか音楽花火や、信濃川河畔に映えるナイアガラ大瀑布、圧巻の大型ワイドスターマイン「エボリューション(進化)」などが、新潟の夏の夜空を彩る。

新潟まつり花火大会
pixta_新潟まつり_S

長野県北信地区

7月28日 (土)「第95回野尻湖灯ろう流し花火大会」(信濃町)

◇野尻湖畔
◇2,000発
◇19:30〜20:30
◇問/信濃町総合情報センター 電話026-255-6677
◇公式サイト http://www.shinano-machi.com/

【見どころ】大正中期から続く花火大会。水上スターマイン、モーターボートから花火玉を落とす水中スターマイン、尺玉花火など。湖畔を照らす約600個の灯ろうも見事。有料・無料駐車場あり。黒姫駅、道の駅しなのから有料シャトルバスあり。雨天決行。

野尻湖灯ろう流し花火大会
野尻湖

8月10日 (金)「第50回飯綱火まつり」(長野市)

◇飯綱高原大座法師池周辺
◇2,000発
◇20:00〜20:45
◇問/飯綱高原観光協会 026-239-3185

【見どころ】大座法師池を舞台にして催される、飯綱山から運ばれた御神火を飯縄山に返す行事のフィナーレを飾る。手筒花火と喜多郎氏のシンセサイザーの生演奏が行われる。湖面を彩るナイヤガラがきれい。無料駐車場から有料シャトルバス(片道200円)運行

飯綱火まつり
飯綱火祭り

8月13日 (月)「斑尾高原夏祭り」(飯山市)

◇斑尾高原ホテル横
◇約500発
◇21:15〜
◇問/斑尾高原観光協会 0269-64-3222
◇公式サイト http://madarao.tv/

【見どころ】超至近距離で頭上に打ち上がる大輪の花火は圧巻。夜店も出る。花火終了後は恒例の大ビンゴ大会が行われる。無料駐車場あり。

8月14日 (火)「千曲川河畔納涼花火大会2017」 (飯山市)

◇千曲川中央橋下流河川敷
◇約3000発
◇20:00〜20:50
◇問/飯山商工会議所 0269-62-2162
◇公式サイト http://www.iiyamacci.jp/イベント情報2/イベントガイド/

【見どころ】灯籠流し(19:30〜)や太鼓の演奏、飯山市が仏壇の生産地であることから「仏壇供養祭」(19:00〜)を予定。本花火大会では、3〜5号玉や、連続して花火を発射するスターマイン、市民参加型の「記念市民花火」など、夜空と千曲川を彩る幻想的な光の競演が見どころ。有料観覧席あり。


*「あらいまつり花火大会」は隔年開催のため、今年はありません。
*これまで8月第3週に開催されていた飯綱町の「霊仙寺湖花火大会/天狗の火舞」は、日程の大幅変更があり、5月26日に前倒し開催されました。