ホーム > 2016/08

上越市大潟で29日の最高気温36.5度 全国で一番の暑さに

3年前

新潟県上越地方は2016年8月29日、南東から暖かい空気が流れ込んで気温が上昇し、上越市大潟で午後2時14分に最高気温36.5度を記録した。この日、全国の観測地点の中で最も高い気温となった。また、高田の最高気温は36.1度で第3位、糸魚川が35.2度で9位となるなど、ベスト10のうち新潟県の観測地点が6か所を占めた。


20160829最高気温

上越市大潟、高田、糸魚川とも今年の最高気温を更新し、今年一番の暑さとなった。大潟と糸魚川は今年初の猛暑日(最高気温35度以上)で、高田は3回目。

大潟は今年5月16日にも、全国で最も高い気温33.4度を記録していた。

関連記事

https://www.joetsutj.com/articles/73225725 新潟県上越地方は2015年5月16日、高気圧に覆われ南から暖かい空気が流れこんだ影響で気温が上がり、上越市の大潟で最高気温33.4度を記録し、この日の全国の観測地点の中で最も高い気温となった。大潟の気温は5月としては観測史上最高。高田でも32.7度と今年一番の暑さとなった。…