ホーム > 2021/02

「650万円得する家づくり」セミナー 上越市で2月21日に無料開催 ハーバーハウス

8か月前

記事広告

「ローコストでも高品質な注文住宅」をコンセプトとした住宅を手がけ、年間販売数は450棟超、創業から15年で累計2000棟を達成したハーバーハウス(本社・新潟県新潟市)は、「たった1日で650万円得する!! 家づくりとお金の勉強会」を、2021年2月21日に上越市下門前のワークパル上越で開催する。参加無料で、先着12組限定となるため、早めの申し込みを呼びかけている。

多くの人にとって家づくりは初めての経験。同社によると、家づくりにおいては「情報が多すぎて何が正しいか分からない」「頭金を貯めてからがいいか」「住宅ローンの組み方が分からず、毎月の返済が不安」などの疑問や悩みを持つ人が多いという。

税金や保険、メンテナンスなど、家を建てた後も何かと費用がかかるもの。プラン設計時にランニングコストについてしっかり伝えない住宅業者もあるといい、結果的に「建物、土地代以外の経費を考えていなかった」「デザイン重視で建てたら室内が寒く、暖房費がかさむ」など、完成後に後悔する施主も多いという。

定期的に開催しているセミナーの様子
セミナー

同社の「得する勉強会」は、家づくりの基礎的な知識を付けて上手に家を建ててもらおうと定期的に開催しているもので、毎回早期に満員になるほど好評を得ている。住宅ローンの組み方や補助金の活用、光熱費が抑えられる住宅の性能などを紹介しており、知っておくことで数百万円得することもあるという。

「いろいろ分からないのは当然のこと。家づくりのプロが押さえるべきポイントをお伝えしますので、お気軽に参加ください」と同社では話している。

時間は午前11時〜午後4時。ランチタイムには「SWEETS&BAKERY レジーナ」(上越市西城町3)のランチボックスが提供される。

会場はワークパル上越 第1サークルルーム。無料の託児スペースもある。 

Web予約はこちら

問い合わせは電話 0120-208-095

なお同社では、上越地域で随時完成見学会も実施している。詳しくはこちら

セミナー会場のワークパル上越