ホーム > 2015/07

3日間で1万1092人が艦内見学 イージス護衛艦みょうこうの直江津港寄港

4年前

妙高市10周年記念事業として2015年7月11〜3日に直江津港(上越市)で行われたイージス護衛艦みょうこうの一般公開には、約1万2000人が訪れ、このうち1万1092人が艦内を見学した(妙高市発表)。

みょうこう5

3日間とも好天に恵まれ、多くの人で賑い、船の前には長い行列ができ、2時間以上の待ち時間で見学した人もいた。

艦内見学の長い行列ができた(2015年7月12日)
みょうこう4

サイト内関連記事

https://www.joetsutj.com/articles/07925652 海上自衛隊の護衛艦「みょうこう」が2015年7月11日午前、直江津港に入港した。この日は入港を祝うセレモニーと艦内を見学できる一般公開が行われた。一般公開では開始時間を前に市民らが長い列を作った。7月12日は一般公開と陸上自衛隊東部方面音楽隊によるパレード演奏、7月13日は一般公…