PR 期間限定!「広島産カキフライ」をトッピングに キッチンパンチョ上越インター店

もっちり食感のナポリタンなどが人気の「キッチンパンチョ」は、2023年1月から、期間限定トッピングを始めた。1〜2月は「広島県産カキフライ」で、上越インター店(新潟県上越市富岡)でも実施され、ナポリタンとの絶妙なハーモニーが楽しめる。

2か月ごとに、通常メニューにはないトッピングを提供する新企画。スタートを飾るのは広島県産カキフライで、2個380円で用意する。パンチョのトッピングとしては初の海産系で、海のミルクと呼ばれるカキの濃厚な旨味とサクサクの衣、タルタルソースは、ナポリタンとの相性も抜群という。

もっちりと食感と懐かしい味わいで人気を集める同店のナポリタン。ナポリタンやミートソースには、目玉焼き、エビフライ、から揚げなど多くのトッピングがあり、自分好みにアレンジできるのも好評だ。

麺の量は「並」でも400gとボリュームたっぷりだが、さらに上回る「大」(500g)、「超」(1000g)も用意。食べきれないという人にはミニ(200g)、小(300g)もある。

キッチンパンチョ上越インター店(上越ウィングマーケット内)

なお、毎月「8」が付く8日、18日、28日は「パンチョの日」。この日に店舗を利用すると、メンチカツなど220円以下のトッピング無料券がもらえる。

  • 所在地:上越市富岡462-14(上越ウィングマーケット内)
  • 営業時間:午前11時〜午後9時(2月末まで午後8時30分)
  • 定休日:無休(12月31日、1月1日を除く)
  • 電話:025-538-8020
  • ホームページ:https://pantyojoetsu.hp.peraichi.co