クリスマスは魚に夢中♪ 「おひとりさま水族館」うみがたりでイブに開催

新潟県の上越市立水族博物館うみがたりは2022年12月24日夜、「大人のおひとりさま水族館」を開催する。原則1人行動の館内で、クリスマスイブの夜にゆっくりと魚たちを眺めることができる。

人目を気にせず1人でゆっくり楽しめると人気の「大人のおひとりさま水族館」(うみがたり提供)

さまざまな場所に1人で出掛ける“ソロ活”の流行にのり、3回目の開催となる人気企画。今年の3、9月に行われた際には200人ほどが来場し、夜の水族館の雰囲気を楽しんだり、集中して魚を撮影したりする様子が見られ、アンケートによると満足度も高かったという。

当日は「1人で行動する」「私語をしない」「自分のペースで楽しむ」などのマナーが呼び掛けられ、カメラの三脚や観覧用の折りたたみいすの持ち込みが可能となる。開催時間は通常営業を終えた午後6時から同8時半までで、入場は18歳以上のみ。午後7時からは水中ドルフィンパフォーマンス、同8時からは「舞鰯(まいわし)シャイニリュージョン」のいずれもクリスマスバージョンが行われる。

おひとりさま水族館のマナー(うみがたりHPより)

同館では「じっくりと水族館の雰囲気を感じたり生き物と対峙したりできる特別な時間。イブに家族や友人と都合が合わず、予定が空いている人も意外に多いと思うので、それぞれ自分時間を過ごしてもらえたら」と話している。

入館料は通常通りで、年間パスポートも利用可能。入館券は当日窓口で購入できるが、ウェブサイトで前売り券を購入するとオリジナル缶バッジがもらえる。詳細は同館ホームページまで。