ホーム > 2013/03

上越市頸城区で深夜に火事 42歳男性が焼死

7年前

=2013年3月23日8時50分更新=
 上越警察署は、焼け跡から見付かった遺体について、土田尚東さん(42)と確認したと発表した。死因は焼死。



=2013年3月23日8時5分更新=
 2013年3月23日午前1時ごろ、新潟県上越市頸城区五十嵐の農業、土田尚東さん(42)宅の車庫兼作業所から白煙が上がっていると近くの住民から消防に通報があった。火はこの建物を焼き午前1時32分に鎮火した。焼け跡から男性の遺体が見付かり、上越警察署では火事の後、行方が分からなくなっている土田さんではないかとみて身元を確認している。

土田さん宅の敷地内には住宅のほか納屋や作業小屋などが複数あり、火事のあった建物は木造2階建ての車庫兼作業所で、2階の作業所部分から男性の遺体が見付かった。出火当時、敷地内の住宅には土田さんの妻や子供が居たが、住宅には延焼せず無事だった。

左の茶色の建物が燃えた車庫兼作業所で、右の白い建物が住宅(クリックで全体表示)2013年3月23日午前1時30分撮影)
kaji1

 出火原因などは上越警察署が調べている。

現場の地図
より大きな地図で 2013年3月23日頸城区の火事現場 を表示