ホーム > 2019/06

上越市が沿岸地域中心に避難所27か所を開設 山形県沖の地震で

1か月前

山形県沖を震源とする地震で新潟県上越市は2019年6月18日、同市などに津波警報が出されたことから、市内の沿岸部を中心に27か所の避難所を開設した。

上越市災害警戒本部によると、同日午後11時30分現在で地震による被害の情報はなく、避難者もないという。

開設した避難所は次の通り。

【直江津区】
直江津小学校、直江津南小学校、直江津中学校、レインボーセンター、直江津中等教育学校、古城小学校、国府小学校
【有田区】
春日新田小学校、JAえちご上越有田支店、カルチャーセンター
【八千浦区】
八千浦小学校、八千浦中学校
【谷浜・桑取区】
谷浜小学校
【柿崎区】
柿崎保健センター、柿崎中学校、久比岐高等学校、柿崎総合体育館(かきざきドーム)、柿崎体育館、上下浜小学校、下黒川小学校
【大潟区】
鵜の浜人魚館、大潟町中学校、大潟地区公民館、大潟町小学校、大潟体育センター
【名立区】
名立地区公民館、名立中学校

関連記事

http://www.joetsutj.com/articles/62840022 2019年6月18日午後10時22分ころ、新潟県下越地方で震度6強を観測する地震があった。上越市では震度3を観測。上越市を含む新潟県などの沿岸に津波注意報が出されている。気象庁によると、震源地は山形県沖で、震源の深さは約14kmで、地震の規模(マグニチュード)は6.7と推定される。…