ホーム > 2019/08

妙高山登山中の滋賀県50歳代男性が転倒骨折 県警ヘリが出動し救助

3週間前

妙高警察署によると2019年8月3日午前、妙高山を登山中の男性が転倒して歩行困難となり、県警ヘリが出動・救助した。男性は搬送された病院で診察を受け、右足の骨折が判明した。

同署によると救助されたのは滋賀県近江八幡市在住の50歳代男性。同日午前6時30分頃、単独で登山中に黒沢池ヒュッテ付近で足を滑らせて転倒した。男性は歩行困難となり、同ヒュッテに避難後、自身で妙高警察署に救助要請したという。出動した県警ヘリが同9時39分に男性を救助し、上越市内の病院に搬送した。