ホーム > 2018/07

トラクター横転 運転する64歳男性が死亡 妙高市大鹿の市道

3か月前

2018年7月27日午前8時前、新潟県妙高市大鹿の市道で、トラクターが田んぼのり面で横転し、運転していた男性が死亡する事故が発生した。トラクターを運転していたのは上越市清里区平成の無職、望月時男さん(64)。望月さんは上越市内の病院に救急搬送されたが、同日午前10時26分、死亡が確認された。死因は出血性ショック死。

妙高警察署によると望月さんはトラクターで畑へ出掛けていた。付近住民が望月さんと横転しているトラクターを発見し、通報したという。事故原因は同署で捜査中。

トラクターが横転した事故現場(妙高市大鹿)
トラクター事故

事故現場付近