ホーム > 2020/11

猫店長がお出迎え? 上越市の「大谷にゃん具店」 12月26日までセール開催中

2週間前

=記事広告=

「猫店長に会いに来てニャン♪」──猫をモチーフにした雑貨を扱って2周年を迎えた新潟県上越市本町7の「大谷にゃん具店(大谷文具店)」は、2020年12月26日まで猫雑貨の「にゃんこセール」を開催している。

大谷にゃん具店(大谷文具店)
gaikan

1933年(昭和8年)に創業した老舗文具店で、これまでは主に事務用品を扱ってきた。スタッフの猫好きが高じて、関連する雑貨を置き始めたのが2年前。現在は売り場の半分ほどを猫雑貨が占めており、文具からマグカップなどのインテリア雑貨まで、猫であふれている。

雑貨の取り扱いとともに店長に就任したのは、スタッフの飼い猫でもある4歳のメス「はな」ちゃん。店長でありながら出社が大嫌いで、気分が乗らないと家から出ず、店に来ても「帰りたい」とアピール鳴きするほど。

2日連続で出社した「はな店長」
hana2

そんなはな店長だが、「今日は店長いるかな」と毎日常連客がのぞきに来たり、県外から頻繁に会いに来る人もいるほどの人気者。「楽しみにされている方も多いので、ただでご飯を食べるのはダメですと伝えて、なるべく出社してもらっています」と人間店長の大谷さゆりさんは笑う。

猫雑貨であふれる店内。床には、はな店長の足跡も?
tennai

同店では2周年に合わせ、2020年12月26日まで「にゃんこセール」を開催している。店内の猫雑貨が10%オフになるほか、マグカップやトートバッグ、文具といった人気雑貨を詰め合わせた「にゃんこ福袋」(税込み1100円、2200円、3300円の3種)を数量限定で販売。福袋はいずれも、商品総額の30〜40%オフといい、お得なセットになっている。

さらに11月22日、12月2日、12、22日に商品を購入した人は「猫のガチャ」への挑戦も。当たりが出れば、ペットの写真を印刷したオリジナルクリアホルダーがプレゼントされる。

売り場にはかわいらしい猫雑貨が並ぶ
zakka

猫雑貨が充実した現在は、猫好きの人の交流の場にもなっているといい、「これが少しでも街の活性化に役立てばうれしい」と大谷店長。「いつ出社するか分からないけど、ぜひワタシにも会いに来てニャン♪」と、はな店長も鳴いている。

営業時間は午前9時〜午後6時(日祝は午後5時)。期間中は無休。

電話 025-522-1248

Facebookはこちら、Twitterはこちら、インスタグラムはこちら

大谷にゃん具店(大谷文具店)