妙高市の漫画家いぬころすけさん初の原画展 新井信金北支店で10月23日まで

新潟県妙高市在住の漫画家いぬころすけさん(32)の漫画原画展が2019年9月19日、妙高市柳井田町2の新井信用金庫北支店ロビーで始まった。ウェブ漫画サイト「コミックウォーカー」に連載中の『アルティメットジャンケン』第1話などの原画が展示されている。会期は10月23日まで。

原画展の飾り付けをするいぬころすけさん(9月18日)
原画飾り付け

展示作品は『アルティメットジャンケン』の第1話全13点をはじめ、3話以降の扉絵、連載告知用の原画、デビュー作「叫べ!! マンドラゴラシャウト」のカラーイラストなど計22点。

原画は活字を張り込む前のもので、せりふが鉛筆で書かれている。タブレットなどのデジタル機器を使わない手描きの味わいがあり、筆致からていねいな仕事ぶりがうかがえる。

原画展の会場(新井信金北支店ロビー)
原画展2

いぬころすけさんは「原画を見て興味を持ってもらい、連載を読んでいただければうれしい」と話している。

会場を提供した新井信金北支店の船崎進一支店長は「地元にすごい漫画家がいてうれしい。少しでもお役に立てれば」と話す。

原画展は月〜金曜の平日、午前9時〜午後3時。無料。会場でアンケートに答えた人の中から、抽選で1人に直筆のカラーイラストを進呈する。

抽選でプレゼントされる手描きのカラーイラスト
プレゼントイラスト

◇「いぬころすけ」さん公式Twitter https://twitter.com/ug8711

関連記事


新井信金北支店