PR 遠近レンズもメガネデビューも! 上越の「E-ZONE」で3月18日から割引セール

掛け外しがいらなく、1本で遠くも近くも見やすいとして注目を集める遠近両用メガネ。その遠近をさらに使用環境に応じて特化させたのが「家遠近レンズ」「外遠近レンズ」で、新潟県上越市下門前の「E-ZONE上越インター店」では、2023年3月18日〜4月9日に両レンズのセールを行う。

E-ZONE上越インター店

この1本でOK! 家でも外でも遠近両用

40〜50代になると「本やスマートフォンの文字がぼやける…」「遠くと近くの交互がすぐに見えにくい」など、目の衰えを感じてストレスになることも。そんな不便さやメガネの掛け外しのわずらわしさを1本で解消してくれるのが遠近両用レンズを入れたメガネだ。

一般的な遠近レンズは、レンズの上部で遠くを見る、下部で手元を見る作り。室内利用に特化した「家遠近レンズ」は、レンズの上部でテレビを、真ん中でパソコン画面を、下部で本が読みやすいように調整されたもので、普段はコンタクトレンズだけど家ではメガネを使う、デスクワークや読書、スマートフォンを見る時間が多いといった人におすすめだという。

外遠近は一般的な遠近レンズで、レンズの上部で景色を、下部でスマホ画面などをスッキリ見ることができる仕様。ドライブなど外出時にも使いやすい。

遠近両用セールで2200円オフ!

同店のメガネは、フレームと薄型レンズのセットで5500円、7700円、9900円の3プライスが基本。「家遠近レンズ」「外遠近レンズ」はいずれも、通常はセット価格にプラス8800円だが、セール期間中はプラス6600円で販売する。

このほか、生まれて初めてメガネを買う、同店で初めてメガネを買うという人を対象とした「デビュー割」も実施し、メガネ一式が500円オフに。セール期間限定の “今だけ価格”なので、このチャンスに手に入れるのがおすすめ。

同店では「あなたの魅力をさらに引き立てる、さまざまなデザインの新作メガネも入荷しています。ぜひお店に遊びに来てください。ご来店お待ちしています」と話している。

視力検査代やレンズ加工代は不要で、セール品など一部レンズを除き、オーダーから受け取りまでは30~60分。度数変更や修理なども対応する。

「ご来店お待ちしています」とスタッフ