PR 6物件限定で50万円割引! 上越のピタットハウスが中古住宅フェア開催

全国に650店舗を展開する総合不動産ショップ「ピタットハウス」の上越店(上越市春日新田1、日建不動産 )は、「春に間に合う中古住宅フェア」を開催する。期間中に成約した人には、引っ越し応援特典として50万円の特別割引がある。2023年3月31日まで。

ピタットハウス上越店がリフォームした①上源入の物件
同じく②春日新田の物件

中古住宅フェア対象物件

①人気エリアの上源入物件(詳細はこちら
②静かで利便性も良い春日新田物件(詳細はこちら
③日当たりの良い南本町物件(詳細はこちら

①~③は同社が売主で、全て専門家による建物状況調査(インスペクション)を実施。肌に触れるバス、トイレなどの水回り設備が古い物件は新品に入れ替えし、また寒い冬でも暖かく、結露もしにくいよう居室部分の窓にはインナーサッシを設置した。同社は “家と住む人を大事に” を理念に掲げており、安心安全で快適に住んでほしいという思いを込めた。

④静かな環境の三和区物件(詳細はこちら
⑤小学校に近い稲田物件(詳細はこちら
⑥買い物も便利な五智物件(詳細はこちら

④〜⑥は仲介物件。同店が所有者との間に入り、物件の説明や契約などの手続きをサポートする。いずれも所有者が大切にしてきた物件で、それぞれに魅力がある一点ものだ。

①〜⑥は即引き渡し可。入居にあたって一部リフォームが必要な物件もある。3月31日までに成約すると50万円の割引特典がある。中古住宅ページはこちら

人気高まる中古住宅 新築より低価格でアレンジも自由

近年、住まいやライフスタイルに対する価値観の移り変わりにより、中古住宅の購入を選択肢に入れる若手世代が増加しているという。新築住宅のように最新の設備ではないが、同じ大きさであれば新築よりも1000〜2000万円ほど安く購入できる場合もあり、大きな魅力だ。必要に応じてのリフォームやリノベーションなど、どうアレンジするかは家族で決められる。

空き家再生に取り組む不動産会社がサポート

ピタットハウス上越店を運営する日建不動産は、1980年に創業。上越エリアで40年以上にわたり、不動産取引をサポートしてきた。近年は古くなった空き家を改修し、若手ファミリーに利用してもらう空き家再生プロジェクトに取り組んでいる。

「ぜひお気軽にご相談ください」とスタッフ

「春の新生活に向けて、素敵な中古住宅と出会ってください」と同店。詳しい情報や条件、内覧の予約は、ホームページ、または電話で問い合わせを。

ピタットハウス上越店(日建不動産)