ホーム > 2021/09

新型コロナ トキ鉄が高校生帰宅時間の車両倍増 部活休止による混雑緩和策

2か月前

えちごトキめき鉄道は2021年9月3日から、「妙高はねうまライン」で平日午後の一部列車車両を2両から4両に増やして運転する。新型コロナウイルスの県の特別警報で高校の部活動が休止され、生徒が一斉に帰宅する時間の混雑を緩和する。

通常は2両編成だが、9月3日から一部列車を4両にする
20210901トキ鉄車両増

対象列車は、直江津午後4時1分発─新井同4時26分着と、新井午後4時57分発─直江津同5時26分着の2本。

同社は「1つの列車に集中することなく、分散しての乗車にご協力をお願いしたい」としている。