ホーム > 2016/03

3年ぶり永井龍雲ライブ 4月3日に高田世界館で

3年前

「道標ない旅」のヒットで知られ1970年代後半に一時代を築いた叙情派フォークの達人、永井龍雲のライブ「LIVE2016~旅、ふたたび~」が2016年4月3日、新潟県上越市本町6の高田世界館で開かれる。開演は午後5時30分。

永井龍雲さんは1957年年に福岡県で生まれる。78年に「想い」でデビュー、翌年リリースした「道標ない旅」が大ヒットを記録した。89年9月にリリースした五木ひろし「暖簾」の作詞作曲を担当し、「第22回日本作詞大賞」の優秀作品賞を受賞した。上越市でのライブは2013年2月以来3年ぶり。

これまで1979年3月、80年3月、80年12月、81年12月の計4回、上越文化会館大ホールを満席にしているほか、高田世界館では2009年11月、11年9月、13年3月にライブを開いている。今回が上越市では8回目のライブとなる。

今年1月から永井龍雲さんがパーソナリティーを務める音楽番組「旅、ふたたび」が、エフエム上越、エフエムみょうこうで毎週水曜午後8時から放送中。

全席自由で前売り5000円、当日5500円。プレイガイドは、二葉楽器、上越文化会館、アコーレ・サービスカウンター、戸田書店、高田世界館、妙高市文化ホール。ローソンチケット、チケットぴあでも取り扱っている。

くわしくは、主催のLINE BOX 090-2405-7411。

↓永井龍雲公式サイト
http://ryuun.net/

ライブのポスター
永井龍雲ちらし-001