ホーム > 2017/04

高田城百万人観桜会場の露店から出火 ガスボンベの爆発か

2年前

2017年4月8日午後11時50分頃、高田城百万人観桜会が開かれている新潟県上越市の高田公園で、会場に出店している露天屋台から出火、テントなど1棟約4平方mを全焼し約10分後に鎮火した。負傷者はいない。

燃えた露店
20170409-DSC_0232

燃えたのは、埼玉県所沢市の露天商、外柳孝さん(53)所有で、カニのすり身などを串に刺して焼く「ずわい天」の店。場所は西堀から三重櫓に向かう通り沿い。

通報した近くの露天商の男性は「ボンという音がして振り返ると燃えていた」と話している。ガスボンベが爆発したものとみられ、目撃者によると、爆発音は数回あり、火は高さ3mほど上がったという。

出火場所