ホーム > 2018/10

「アメリカンヴィンテージ」スタイルの2世帯住宅が上越に誕生 10月13、14日に富岡で完成見学会

2週間前

=記事広告=

「アメリカンヴィンテージ」スタイルの2世帯住宅が誕生した。新潟県上越市上千原のカネコ木材建設はスタイリッシュでオシャレに暮らす家の完成見学会を2018年10月13日(土)、14日(日)に同市富岡で開催する。

公開される二世帯住宅
IMG_8528修正

公開されるのは、同居型二世帯住宅で、格好良くオシャレでありながら、性能や住み心地にもこだわった住まい。ライフスタイルの違いを尊重しながらコミュニケーションも大切に考えた間取りで、親世代と子世代がちょうどいい距離感で快適に暮らせる造りとなっている。

ヴィンテージ風のリビングダイニング
DSC02864

外観は木と金属系ブラックカラーによるスタイリッシュな仕上がり。1階はリビングの大きな掃き出し窓からウッドデッキテラスに出られるデザインで、開放感も演出している。

ベランダにつながる2階のリビング
DSC02857

2階に上がる階段途中の踊り場は、2匹のペット犬の居住スペースに。また2階のリビングは4.5畳以上あるベランダにつながっており、そこでペットが遊んだり、子育て仲間らと食事やコーヒーを楽しむ夢のスペースとした。

2階の洗面台
DSC_4873

「上越ではあまり見ない二世帯住宅です。格好いい暮らしができる家をぜひご覧ください」と同社では話している。

時間は午前10時〜午後5時。電話 0120-17-6931