ホーム > 2018/05

高田公園の女子トイレでのぞき 若い男が個室下の隙間から

5か月前

新潟県上越市などによると、2018年5月12日午後2時45分頃、高田公園の女子トイレで男が個室をのぞく事件があった。

同市などによると、スポーツの大会で公園に来ていた女子中学生が、トイレに入ったところ、男がかがみ込んで個室の下の隙間をのぞいているのを見つけたという。生徒は引率の教員に伝え、警察や市に通報した。

男は、年齢20〜30歳代、身長は175cmほど、灰色のフード付きスウェット、黄土色のジーンズを身に着けていたという。

同市では小学生が不審な男に写真を撮られるなど不審者の出没が相次いでいる。同市市民安全課では「怪しいと思ったら、大きな声を出して逃げ、近くの人や家に助けを求め110番通報してほしい」としている。また、地域住民には子どもの見守りの強化を呼びかけている。

関連記事

https://www.joetsutj.com/articles/37032175 新潟県上越市によると、同市立高志小学校区内で2018年5月11日までに、児童が不審な男にカメラで撮影される事案が相次いでいる。市では保護者や地域住民に子どもの見守りを呼びかけている。5月10日午後4時頃、高志小学校区内で児童が2人組の男からカメラで撮影された。小柄でメガネを掛けた男…