気温4月中旬並み 高田公園では観桜会準備も

上越市高田は2011年2月24日、高気圧に覆われ最高気温16.6度を観測し、4月中旬並みの今年一番の陽気となった。高田公園では4月の観桜会に向けて準備も始まり、除雪作業が行われていた。

20110224takadakouens
高田公園では観桜会に向けて除雪作業が行われていた

新潟地方気象台によると、午前中から気温がぐんぐん上がり午後3時29分に平年を10.1度上回る16.6度を観測。県内29の観測地点すべてで、今年最高の気温を観測した。

高田公園では、高田城百万人観桜会(4月8~24日)の会場設営に向けて、ぼんぼりなどで使用する電気の配線工事で使う車両を入れるため、除雪作業が行われている。