PR 1.5階のスキップフロアがある家 上越市大潟区で10月29、30日に完成見学会

将来のメンテナンス費が抑えられる「タイルの家」を全国展開するクレバリーホームは、2022年10月29、30の2日間、新潟県上越市大潟区渋柿浜で完成見学会を開催する。1.5階のスキップフロアがある家で、フリー見学だが、案内は予約優先。

公開される家の外観。重厚感ある外壁タイルも見どころ

子育て世代が暮らす、延べ床面積約35坪の3LDKの家。ホワイト系で統一された室内は、天井高が高さ2.5mあり開放感にあふれ、随所に取り入れた間接照明がやわらな空間を作る。テレビ周りの壁面には外壁にも使われるタイルを貼り、室内にアクセントを与えた。

リビングダイニング

2階に上がる途中には、1.5階のスキップフロアを設置。子供が宿題をしたりパソコンをしたりできるスペースで、1階を見渡せるためリビングにいる家族との一体感も持てるという。フロア下は、“隠れ家”として子供の遊び場にもなる。

水回りはキッチン、バスルーム、洗面・脱衣場が隣接するように配置。行き止まりのない回遊性ある動線になっており、忙しい毎日に家事が楽になるようにした。

1.5階に設けられたスキップフロア。フロア下は子供の遊び場に

新築時に見落とされがちなのが将来必要になるメンテナンスのコスト。同社の家は、自然素材を焼き固めた重厚で耐火性のあるタイルを外壁に使用しており、30年経っても劣化はほぼなし。メンテナンス費を最小限に抑えられるため、現在のような光熱費や資材の高騰などが続いても家計に響きにくいという。

上越市内でのクレバリーホームの施工例

公開は午前10時〜午後4時。同社では「オーナー様の希望がたくさん詰まった住まいです。ぜひご覧ください」と話している。

クレバリーホームの見学会に初めて来場する人に限り、予約来場でもれなく3000円分のギフトカードをプレゼント。さらに来場アンケートに答えると抽選で7000円分のギフトカードをプレゼントする。

WEB予約・イベントページはこちら。インスタグラムはこちら

問い合わせは同社上越店 0120-177-466