ホーム > 2020/11

「平屋高級邸宅」「洗濯時間を半減させる家」 上越市内で2棟見学会 ミサワホーム

3週間前

=記事広告=

蔵収納、スキップフロア(1.5階)を持つ「平屋高級邸宅」「洗濯時間を半減させる家」の2棟の見学会が、新潟県上越市内で2020年11月14日から計5日間にわたって開催される。大手住宅メーカーのミサワホームの家で、いずれも見学は完全予約制

11月14、15日(柿崎会場)

「平屋高級邸宅」と題した柿崎区馬正面の家は、木質パネル工法の平屋建てで、延べ床面積約109平方m(約33坪)の4LDK。平屋ながら最大高3.8mの高天井になっており、夏は北側、冬は南側など、家族が長くいる場所を季節によって変えられる間取り“シーズンリビング”仕様になっている。

公開される「平屋高級邸宅」の家
外観

50年以上の耐久性があるというタイル外壁に、足元から暖かい床暖房も採用。美しさが長持ちするフローリング、刃物を使っても傷が付かない最高クラスのキッチンを入れるなど、高級仕様の家となっている。

刃物でも傷が付かない高級キッチンを導入(イメージパース)
14_15DK

1階には15.5畳とゆったり広い土間打ちの蔵収納があり、室内からでも外からでも出入りが可能。蔵収納の上のスキップフロアは子供部屋になっているほか、カウンターで本を読んだり勉強ができる「ファミリーライブラリー」も隣接しており、そこで親子で一緒に学ぶのも楽しい。

スキップフロアのあるリビングダイニング(イメージパース)
14_15LD

11月21〜23日(土橋会場)

土橋の家は、開発が進む今注目のニュータウン「はれまち土橋」内。木質パネル工法の2階建て、延べ床面積約119平方m(約36坪)のスキップフロア(1.5階)のある4LDKで、蔵収納やロフトなど物が隠せる収納を随所に設け、家事が楽になる間取りとなっているのが特徴だ。

公開される家の外観(イメージパース)
21_23out

「洗濯時間を半減させる家」と題した家。床暖房もある脱衣室には、つけ置き用の洗い場や洗濯機のほか、5kgの洗濯物を約50分ほどで乾かすことができるガス乾燥機も設置。ファミリークローゼットにしまうまでを1か所で完結させることで、家族がこれまで洗濯にかかっていた時間を半分程度にできるようにした。

ダイニングキッチン(イメージパース)
21_23DK

2階寝室には壁面に映像などを映せるプロジェクター付き照明「ポップイン・アラジン」も設置したほか、寝室の上には、宇宙空間のクロスが貼られた子供の遊び場や収納として使えるロフトもある。子供がわくわくするような仕掛けも見どころの一つだ。

光がたっぷりと差し込むリビング(イメージパース)
21_23LD

「2棟タイプの違う住まいなので、今後の家づくりの参考になるのでは。大手メーカーならではの機能性をご覧ください」と同社では話している。

公開時間はいずれも、午前10時〜午後5時で、マスクと手袋(同社で用意)を着用しての見学となる。

11月14、15日の柿崎会場のWeb予約はこちら

11月21〜23日の土橋会場のWeb予約はこちら

問い合わせは主催のミサワホーム北越。電話 025-545-3305