ホーム > 2020/07

北陸新幹線が半額 糸魚川―東京片道5500円 8月20日から9月30日まで

2週間前

JR東日本は、北陸新幹線をはじめ運行する新幹線の運賃が半額になるインターネット専用の切符「お先にトクだ値スペシャル」(乗車券付き)を販売している。北陸新幹線の利用期間は8月20日〜9月30日で、糸魚川―東京間が通常片道1万1000円が5500円となる。

2020年7月22日からスタートしたJRグループの「旅に出よう!日本を楽しもう!」企画の一環。新幹線は新型コロナウイルスの感染拡大の影響で県をまたぐ移動の自粛が呼び掛けられたことから、一時利用客が激減した。このためJR東日本は、これまで対象エリアを限って設定していた期間限定の半額切符を、初めて運行する全方面の新幹線に設定し利用客増を図る。

北陸新幹線
sinkansen1

「お先にトクだ値スペシャル」(乗車券付き)の切符購入はインターネット限定。北陸新幹線の「はくたか」「かがやき」の利用期間は8月20日〜9月30日。対象は全列車の普通車指定席。

販売は、乗車日の1か月前の午前10時から13日前の午前1時40分まで。また「事前受付」を利用すると、発売開始日1週間前の午前5時30分から乗車日1か月前の午前9時54分まで、事前申し込みをすることができる。

購入には同社のインターネット予約サイト「えきねっと」の会員登録(無料)が必要。ネット販売のみで、駅や旅行会社では取り扱っていない。座席数に限りがあるほか、変更や払い戻しの条件が通常の切符とは異なる。

▼えきねっと https://www.eki-net.com/top/index.html