ホーム > 2015/10

人気の魚や動物など10種類 上越市立水族博物館がオリジナルキーホルダー新発売

5年前

上越市立水族博物館は同館初めてのオリジナルキーホルダーを作成した。日本一の飼育数を誇るマゼランペンギやゴマフアザラシなど人気の動物などの写真のキーホルダー10種類があり、エントランスホールのガチャガチャ(カプセルトイ)で購入できる。

上越市立水族博物館のオリジナルキーホルダー
キーホルダー

同館は昨年まで市直営だったが、本年度から横浜市の「横浜・八景島シーパラダイス」を運営する横浜八景島が指定管理者となった。同館にはこれといったオリジナルグッズがなく、利用客から問い合わせや要望が多かったことから、9月中旬にオリジナルグッズとしてキーホルダーを作った。

キーホルダーは直径3cmほどの金属製。マゼランペンギンやカクレクマノミ、ミズクラゲ、巨大魚ピラルクなど人気の魚や動物のほか、同館の外観写真など10種類があり、裏面には「上越市立水族博物館」の文字が入っている。ガチャガチャは1回300円。

同館では「人気の魚や動物のおすすめのポーズを写真に収めた。魅力あふれる姿の10種類のキーホルダーをぜひコンプリートしてほしい」と話している。